手作り食コラム 

 

手作り食コラム
料理時間
90分
料理簡単度
簡単度評価


今回は、ちょっと多めにつくって冷凍保存できるミートローフをご紹介します。 忙しくて手作りできない・・・という時のためにも、保存できるものがあると便利ですね。
おじやは新鮮な野菜を入れて、その都度つくってあげたいですが、その中に解凍したミートローフを切って混ぜれば、手軽に豪華なご飯ができます。

ペットフード手作り

 

食材

<ミートローフ>材料(8 食分/5 kg の犬・4 日分)

牛豚合いひき肉 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 500〜520g
刺身用生鮭 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 100〜120g
食パン(8枚切) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 4分の1
牛乳 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 大さじ2
卵黄 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 1個
野菜 ニンジン、ショートアスパラ、レッドパプリカ、イエローパプリカ
昆布粉末 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 小さじ2分の1

<おじや>材料(5 kg の犬・1食分)
玄米もしくは五穀米(炊いたもの) 肉量の見た目3分の1程度
かぼちゃ、ベビーリーフなどの葉野菜、ちりめんじゃこなど少量


作り方

食パンを細かくちぎって、牛乳にひたす。
ひき肉に1と卵黄、昆布粉末を加えフードプロセッサーで混ぜる。(手でこねてもOK )

ショートアスパラは皮をむく、ニンジンはショートアスパラの長さと太さを合わせて切る。パプリカもそれぞれ、長さと太さをそろえて切る。

クッキングシートの上にひき肉を薄く広げ、鮭をのせる、その上にまたひき肉を薄く広げる。その上にニンジン、アスパラを交互に並べひき肉を重ねる。さらにパプリカを交互に並べて残ったひき肉をのせ、間の空気を抜きながらかまぼこ型に整える。

クッキングシートで、きっちり包んだら、さらにアルミホイルでつつむ。
220度のオーブンで、40〜50分ほど焼く。

焼き上がったら、中に染み出た肉汁をフライパンに流し入れ、炊いたご飯とかぼちゃ、野菜類、ちりめんじゃこを加えておじやをつくる。

ミートローフは、冷めたら8枚に切り分ける。(1食1枚)
保存するものは、1枚ずつラップに包んで冷凍庫に入れる。

 

アドバイス

昆布粉末が多すぎると下痢をする場合がありますので、気をつけてください。
冷凍保存できますが、なるべく早めにあげてください。
にんにくを少量すりおろして入れてもいいですし、レバーペーストを混ぜてもいいですよ。


イタリアングレイハウンドのルーチェを家に迎えたその日から手作り食で育てている。
ペット栄養管理士の他、ドッグアドバイザー、愛玩動物救命士、2級ターミナルケアリストを取得し、フォトグラファーとしても活躍中。
>>Hocci&Co.,Ltd

 
 
 
手作り食コラムリスト
 
 

関東エリアのペットショップ関東エリアのペットトリマー関東エリアのペットカフェ

リンク先:ホリスティックケア・カウンセラー養成講座