手作りリメイク

 

手作り食コラム
 

今回はカーテンで作る「スリング」です。スリングとは抱っこひものこと。もともと人間の赤ちゃんにこのスリングを愛用しているお母さん方が多く、その便利さが人気を呼んで小型のペットにも多く用いられるようになりました。(古いカーテンを使ってあげる場合は、一度お洗濯をされてから制作されることをオススメします)

材料
レースのカーテン・2枚(今回使用したカーテン・幅82cm × 丈140cm)
スリング用リング・2個
カーテン留め・1個


夏に向けて風通しのよいレースのカーテンを再利用しましたが、犬の重さによっては、綿など強い生地を使ってください。


作り方


2枚のカーテンで長辺が200cmになるように、折り返していないほうの端を重ねて長さを調整して縫う。
(今回は75cmを重ねた) ちょうど底の部分が2重になる。


200cmになったカーテンの両端を40cmずつ縫い合わせる。


片側にスリングリングを2本通して、12cmほど折り返して縫う。

カーテン留めの端にナスカンを通して、飛び出し防止紐にする。


ペットが喜ぶ抱っこアイテムのできあがり!

試着!
ルーチェは、足が長いのでスリングの中ではちょっと窮屈かもしれません。
仰向けで、ハンモックのように寝るのが好きみたいです。

 

ペット栄養管理士の他、ドッグアドバイザー、愛玩動物救命士、サプリメントアドバイザーの資格を生かし、しつけ教室や犬の手作り食教室など講師として活躍中。以前Web Shopで手作り服販売をしていたこともあり、愛犬ルーチェには手作り服を着せています。
>>Hocci&Co.,Ltd

 
 
 
手作りリメイク
 
関東エリアのペットショップ 関東エリアのペットトリマー 関東エリアのペットカフェ
犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』