ペット情報

 
「ちょっとだけなら・・・」と人間の食べ物をペットにもあげている飼い主さんは意外と多いものです。
ですが人間の食べ物は塩分が高く、ペットにとって良くない成分が含まれていたりすることからペットが中毒を起こしたり、最悪死に至らしめてしまうことだってあるんです。
飼い主さんのちょっとした不注意が原因で、そんな事態にならないよう、ペットに「あげてはいけない食べ物」の知識を正しく身につけましょう。
 
犬にあげてはいけない
犬にあげてはいけない食べ物
注意!犬が口に入れたら危険なもの
猫にあげてはいけない
猫にあげてはいけない食べ物
注意!猫が口に入れたら危険なもの
ウサギにあげてはいけない
ウサギにあげてはいけない食べ物
注意!ウサギが口に入れたら危険なもの
ハムスターにあげてはいけない
ハムスターにあげてはいけない食べ物
注意!ハムスターが口に入れたら危険なもの
フェレットにあげてはいけない
フェレットにあげてはいけない食べ物
注意!フェレットが口に入れたら危険なもの
鳥にあげてはいけない
鳥にあげてはいけない食べ物
注意!鳥が口に入れたら危険なもの
 
<監修者プロフィール>
獣医師:増田忠司先生
東京大学農学部獣医学科を卒業後、武田薬品工業を経て予防医学を研究。その後、関西一円のバイオプロジェクトの事務局業務に携わるなど活躍。アメリカのドッグ専門誌The Whole Dog Journalとスーパープレミアムフード「back to basics」に出会い、以来「ペットの栄養学と予防医療」に始まり「最新のガン免疫細胞療法」の研究開発まで幅広く獣医学の発展に取り組む。